ハンドパンLive! 旅のご縁と巡り合わせの巻@日月潭!

みんなと楽しい時間だった!

こんにちはヨギーです!

先日まで台湾最大の湖、「日月潭」というところに滞在していました。

そこのゲストハウスでハンドパンLiveをしてきたので報告します。

この湖、上空から見ると太陽と月の形をしているらしく、この名前がついたそうです。

英語で言うと「Sun-Moon lake」といいます。

なかなかロマンチックですよね^^

大自然の中の日月潭

絶景の日月潭

周囲は山に囲まれていて、とても気持ちの良い場所です。

湖の標高は748mだそうで、下界よりも涼しくて過ごしやすいです^^

湿度は高めですが🌀

大自然の中にある

ゲストハウスのご縁

そんな中、ボクはここにあるゲストハウスに3日間滞在していたんですが、最終日にチェックアウトして出発しようとしたところ…、

オーナーの奥さんがボクの持っていたハンドパンに目が行き、『これ何??』という感じになりました。

なので見せてあげると、彼女はすごく気に入ってくれてそのまま『次に行く先はもう予約しているの?未定ならばこのままここに残って今夜パフォーマンスしてくれない?部屋も用意するからさ!』

みたいな流れに!^^

そして、シングルルームを用意してくれて、ご飯も出してくれました。(もともとそれまでドミトリーに泊まっていたのでグレードアップ⤴️✨)

 

そんな訳で、ご縁からあれよあれよと、そのまま残ることに。

旅の予定は未定ですw^^

 

まぁ、今はコロナのせいもあり全てが未定のまま動いているので、いつも以上に時間にゆとりがありますね。

ゆとりがあるのはやっぱりいですね、こういった突然の流れにも対応できるし。

そしてどこでも仕事ができるのは嬉しいです。

ボクとしてもパフォーマンスができるのは、願ってのことです!

離れにある別荘風の部屋

離れにある別荘風の部屋を用意してくれた

パフォーマンスの構成はどうしようか

とは言いつつも、久しぶりのパフォーマンス。

ハンドパンがメインだけど、何をしようか…。

 

ボクは通常バルーンアートとジャグリングでショーをします。

その流れも、自分の癖や大まかな流れはあるけれど、やる内容や組み合わせ、使う音楽、ストーリーなどかなり自由に毎回組み換えます。

臨機応変にその場所にあった感じでやります。

これこそが旅をしてきて様々な場所でパフォーマンスをしてきた自分の強みですね。

 

さて、今の状況と環境。どのように今夜のパフォーマンスを組み立てようか。

ハンドパンは4、5曲ほどで30分〜40分ほど。

その前後かでバルーンとジャグリングを入れよう。

 

お客さんの年齢層や、人数、場所の雰囲気。

そして求められているもの(この場合はハンドパン)

何を最終的に届けたいか。

 

そんなことを毎回考えてパフォーマンスを創り上げます🌈

自己表現はやっぱり気持ちいい!

そんな訳で、こんな感じで最終的にパフォーマンスをしました。

インスタグラムでLive配信しました!


突発的な舞台で、照明も読書灯ですが、それでもみんな楽しんでくれたようです!

何よりボクが一番楽しかった😆❣️

日月潭の宿でライブパフォーマンス!

 

コロナも落ち着いてきて観光客が戻り始めている

台湾はかなり押さえ込みができているそうで、コロナ優秀国と初期の頃から言われてきましたが、けれどもちろんその裏ではかなり自粛ムードもありました。

観光業の人たちは大変だったと思います。

それはボクも路上パフォーマンスをしていてすごく思います。

 

けれど最近ではちらほら人々の活気が取り戻されつつあるかなと感じますね!^^

この日も平日でしたが、少なからず人が宿泊していて、おかげで楽しい夜を過ごすことができました。

 

日本も、世界の国々も早く活気を取り戻せることを願って。

みんなと楽しい時間だった!

おまけ

以上、突発!ハンドパンライブの報告でした!

動画の最初の方でもありますが、ボクはもともとバルーンアートをメインでやっていました。

なので子供が近くにいると、無条件にバルーンを作ってしまいたくなるんですよね…^^;

(職業病w)

それが楽しいんですけどね!😆

そして子供と遊びつつ、そのうち遊ばれているんですけどねww

子供がいたらバルーン作っちゃうよね^^;

近隣に住む地元の子供達。ここは田舎の村なので、学校には全学年で20人ほどしかいないらしい…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA