即興ライブステージ@アイノモシリ一万年祭’21

即興バンド-アイノモシリ一万年祭

こんにちはヨギーです!

先日ブログ記事にも書いたんですが、毎年北海道でお盆時期に開かれるアイヌの祈りの祭典「アイノモシリ一万年祭」に行ってきました。

アイノモシリ一万年祭2021へ アイノモシリ一万年祭2021〜祈り歌い踊るアイヌの祭典へ〜

 

そこでは毎晩のようにオープンステージが開かれ、誰でも飛び入りでパフォーマンスすることができます。

僕もハンドパンを祈りの想いを込めて演奏させてもらいました。

アイノモシリ、オープンステージ

それを見て気に入ってくれた方から、是非次の日に即興でセッションしようとお誘いがありました。

そして急遽、即興バンドを組んで出演してきました。

 

沖縄から来ているコンテンポラリーダンサーのカエさん。

そして子供の頃から音楽をやっているというクラリネットのなおこさん。

青い音という名で「青音」(あおと)、というグループ名に。

僕のハンドパンの音に即興的に2人が合わせてくれました。

 

ハンドパンの音にクラリネットがよく合う^^

個人的に、クラリネットやバイオリン、笛などの音色大好きですね。ハンドパンとよく合います♪

そしてコンテンポラリーダンスも大好き。

感性と感覚に乗せて台本にはない動き、「舞」と表現すべきでしょうか。

神楽や奉納にも通じますね。

北海道の地、アイヌ民族のへの鎮魂の想いを込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA