ハンドパン専門!スタジオ「アトリエマル」へと行ってきた!

アトリエマル

この間、ずっと気になっていた三重県にあるハンドパンスタジオへとお邪魔してきました。

ご夫婦で経営されているハンドパンスタジオ、その名も「アトリエマル」

オーナーのマルさんは(本名ではない)丸いものに目がないらしく、中国の健身球から始まり、ジャグリングのコンタクトボールにはまり、そしてハンドパンと出合ったそう!

アトリエマル

アトリエ内

たくさんハンドパンが並びいい感じ♪

なんでもベトナムのハンドパン工場にも出資してオリジナルのハンドパンも造っているそう。

 

奥さんは小さい頃からクラシックピアノをやっていて音楽理論に精通している。

しかも一緒に中国に10年住んでいたとか、太極拳の聖地に行ったとか、僕の興味のあることばかり!!

すごい、この2人…!

アトリエマル

音楽理論を説明してくれる

 

そんな中、マルさんの1番のお気に入りのハンドパン、『Ysha Savita』という珍しい音階のハンドパンを触らせてもらいました。

するとこんな素敵なビデオを作ってくれました!

 

多くのハンドパンはマイナー音階が多いけれど、これはメジャー音階で、まさに天国に登るような感じで気持ち良きです😇✨⤴️

この一番高い音がとても印象的で、硬く閉ざしてしまう潜在意識を解きほぐしてくれるようでした。

謝謝你🙏✨

 

アトリエマルの詳細はこちら!

ハンドパンも販売していますよ🛸✨

>>アトリエマル

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA