台湾のコンビニでタクシーを呼ぶには?写真付きで解説・セブンイレブン編!

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

台湾には日本と同じようにコンビニがかなり普及しています。

大手はセブンイレブンとファミリーマートになります。

こちらのコンビニで便利なのは、そこへタクシーが呼べること!

夜中や、田舎にいてタクシーがいない時などはこの方法を参考にタクシーを呼んでみてください。

コピー機の横にある機械へとGo!

まず、こちらではセブンイレブンを例に方法を説明します。

セブンイレブンのタクシー配車サービスの特徴としては、三社から選べるところです。

(ファミマは一社のみ。)

<関連記事>

ファミマでタクシーを呼ぶ 台湾のコンビニでタクシーを呼ぶには?写真付きで解説・ファミリーマート編!

 

ではまず入店して、コピー機を探してください。

その横にあるマシンへといきます。

 

画面はこのようになっています。

画面の項目、一番左下の「生活服務」を選択してください。

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

注意

この時、その右側の言語切り替えで「日本語」にしても無意味です…。ちなみに「英語」も…。(T_T)

なぜか日本語や英語に切り替えると受けれるサービスがグッと減ります。

(言語切り替えの項目があるものの、そもそも中身が登録されていないもよう…。)

なので台湾語(中国語)以外ではタクシーを呼ぶ項目は選択できません。

 

さて、気を取り直して、次の画面へといくとこうなります↓

「叫車服務」を選んでください。

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

次にタクシー会社を選ぶ画面へと進みます↓

どれでもいいと思うのですが、ボクは一番左の「台湾大車隊」というのを選びました。

街でよく見かける一般的な黄色いタクシーが来ました。

 

*別の日に真ん中の「大都會衛星」というのを使った時は、見た目普通の車で、個人タクシーが来ました。(もちろんこれもちゃんとしたものでした)

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

では、「台湾大車隊」を選び次に行きます。

するとこんな画面になります。

左の「一般叫車」を選んでください。

右側のは、お酒を飲んだ時の「代行サービス」です。

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

そして同意書。

右側の「同意」を選びましょう

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

すると、携帯電話番号を求める項目が出てきます。

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

おそらく一般の旅行者の方は携帯電話番号を持っていないと思います。

(もしあればそれを入力してくださいね!)

 

この場合、心苦しいですがダミーの番号を適当に入れましょう。

こちらの携帯電話は”09”から始まり、合計10ケタです。

ただ、やはりあまりよくないといえばよくないです。

なぜかと言うと、タクシーの運転手さん、実際に電話をかけてきます。

この後にも紹介しますが、配車に成功すると、到着まで何分と表示されます。

しかし、それよりも到着が遅れてしまいそうな場合、電話にてその事を告げてきます。

もしかしたら、この配車はいたずらでないかの確認や、ばっくれないかの確認の意味も込めているのかもしれません。

もし、お願いできそうならば、お店の店員さんに事情を上手く伝えて、彼らの電話番号を入力してもらえないか頼んでみると良いかもしれません。

ボクも実際に初めて台湾にきた時はそうしました。

コツは、機械操作の最初の段階で店員さんを呼び、タクシーを呼びたい事を上手く告げ、機械操作して行ってもらえば自然と入力してもらえると思います。

そしてもし電話がかかってきたら店員さんに渡しましょう。

しかし、そもそも電話される時点で、台湾語を話せなければちんぷんかんぷんですからね(^^;;

 

 

さて、本題に戻って。電話番号入力が終わったら「下一歩」を押します。(次へという意味)

 

ここまでクリアできると最後に、お金の支払い方法と荷物があるかどうかの質問をされます。

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

  • 現金
  • 刷卡付費(クレジットカード)
  • 乗車券(タクシーチケット)

から選んでください。

 

そして荷物は、

  • 開行李箱 (トランクに荷物を入れる)
  • 攜帶寵物 (ペットがいる)
  • 攜帶輪椅 (車椅子がある)

 

大型の荷物や、特殊荷物がなければチェックを入れなくて大丈夫です。

OKなら「下一歩」ボタンを押しましょう。

 

これでおしまいです。

この画面が出たら、近くにいるタクシーを探してくれています↓

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

もしこの画面が出たら、近くにタクシーがいません。↓

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

右の「重新叫車」を選ぶと、引き続き探してくれます。

左の「取消叫車」を選ぶと最初の画面に戻ります。

もし、何度か「重新叫車」をしてもダメならば、「取消叫車」で最初に戻って、別のタクシー会社を選んでもう一度トライしてみてください。

 

もし、上手くいくと、このような画面が出ます!↓

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

最後に赤いボタンを押すと、情報がプリントアウトされます。

最後に赤いボタンを押して

 

台湾のコンビニでタクシーを呼ぶ方法

 

これを参考に外で待ちましょう。

到着時間よりも若干早く来ます。

もしその時に外にいないと、電話されますのでお気をつけください。

 

タクシー登録番号は車体のここに書いてあります。↓

台湾でタクシーを呼ぶ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もし、タクシーが近くにいない場合など、コンビニがあればタクシーを呼べる!と言うことを覚えておくだけでも精神的な不安が減りますよね。

電話番号の入力の不安だけがあるかと思いますが、実際に呼ぶのは簡単です。

みなさんの台湾旅行が楽しいものになることを願って+*

<関連記事>

ファミマでタクシーを呼ぶ 台湾のコンビニでタクシーを呼ぶには?写真付きで解説・ファミリーマート編!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA