【台湾】墾丁(ケンティン)行き方・新左営駅からバスで行く方法(オススメ!)

黄色いバスの墾丁快線

台湾の南国のリゾート墾丁へ。

ここでは新左営駅から行く方法を紹介します。

高雄駅からもバスが出ていますが、オススメは「新左営駅」からです。

 

<関連記事>

>>【台湾】墾丁(ケンティン)の行き方・高雄からバスで行く方法

 

一口メモ

漢字の違い:

營→営

站→駅

臺→台

鐵→鉄




「左営駅」と「新左営駅」の駅名の違いに注意!

「左営駅」と「新左営駅」に注意!

「高鐵左営駅」と「臺鐵新左営駅」

非常に紛らわしいのですが、似た2つの駅名があります。

これは両方とも同じ場所です。

 

・「左営駅」は新幹線の駅名です。

(台湾新幹線は「高鐵」「Taiwan High Speed Rail」とも呼ばれます)

 

 

・「新左営駅」は在来線の駅名です。

(在来線のことを「臺鐵」と呼びます)

 

 

そして一つ厄介なことに、下記の臺鐵の路線図を見てもらうとわかるのですが、臺鉄には、「新左営駅」「左営駅」があります…!!!

臺鐵を使い墾丁行きのバスに乗る場合は、「新左営駅」で降りてください!!!

 

台鉄路線図

 

 

高鐵(新幹線)の場合は、左営駅」で降りてください。

最終駅となります。

高鉄路線図

 

ヨギー

日本だと普通「新」が付くと新幹線の駅になるけど、台湾では逆なので注意してね!*新横浜や新大阪など

 

MEMO

高雄市のMRT(メトロ)でも行けます。

レッドラインの「左営/高鐵」駅で降りてください。

駅に着いたら2番出口へ

2番出口へ

 

高鐵(新幹線)の「左営駅」と、臺鐵の「新左営駅」は繋がっています。

それぞれどちらで降りても、「2番出口」へ向かってください。

 

歩いているとお土産物屋さんや弁当屋さんがあります。

バス停の近くにはすぐに何か買える場所はないので、軽食や飲み物はここで買っておくと便利です。

また、バスにトイレは付いてないのでそれだけは注意しておいてくださいね。(墾丁までの所要時間はおよそ2時間弱〜2時間半)




バス(墾丁快線)の料金

バス(墾丁快線)の料金

2番出口を出るとすぐにこのようなブースがあります↑

ここでバスのチケットを買ってください。

 

往復で買った方がお得です!

片道:391元

往復:600元

*帰路の日時を決める必要はありません。

バス(墾丁快線)の時刻表

 

左営駅ケンティン行きバス時刻表

バスは少ない時間でも30分に一本は出ています。

また平日と休日で本数は変わるので詳しくはこちらのサイトを参考にしてください。

 

MRT(メトロ)からは

高雄市のMRTで「左営/高鉄」駅に着いた場合は地上に上がり、さらにエスカレーターで2階へあがりチケットを買ってください。

チケット売り場は上記した場所のみで売っています。

黄色いバスが墾丁行き!

チケットを買ったら、そのままエスカレーターで下へ降りましょう。

バス停があります。

墾丁行きは黄色いバスなのですぐにわかると思います。

黄色いバスの墾丁快線

バスは3列シート。

自由席

トイレはありません。

墾丁までの所要時間はおよそ2時間弱〜2時間半です。

まとめ

ボクは高雄駅から墾丁へ行くのと、

新左営駅から墾丁へ行くのを両方試してみましたが、断然に新左営駅からの方がオススメです!

なぜならば、

  • 駅からバス停までの近さ
  • バスの綺麗さ
  • 料金体系

などが理由です!

また、高鐵を使うにしても、臺鐵で台南から向かうにしても、新左営/左営駅の方が近いですもんね^^;

それではみなさん、楽しい墾丁旅行を♫

 

<関連記事>

>>【台湾】墾丁(ケンティン)の行き方・高雄からバスで行く方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA