使わないと絶対に損!東京観光に【東京メトロ24時間券】とは!!

みなさんは東京メトロに24時間乗り放題できる1日券をご存知ですか?

これは東京を観光する時には絶対にあるといい。

もしメトロを3回も使うようならばすぐに元が取れてしまうお得すぎる券なのだ!

ここではその購入方法と使い方をまとめてみました。

たったの600円!?東京メトロの1日券!

・東京に友人が来て一緒に周る。

・東京をぷらっと名所を見て周りたい。

・外国人の友人が来る。

・仕事や買い物など東京都内を複数ヶ所行く必要がある。

色々なシチュエーションが考えられるが例えばこんな時、

移動にはJRか東京メトロを使うことになると思う。

 

普段通りなら、SuicaやPasmoなどのICカードをタッチして…、

あまり気にせずに電車移動していくと思われるが

そこで、ちょっと待ったぁ❗️

 

東京メトロの初乗り運賃は170円で、往復すればすでに340円だ。

これではどこか往復2ヶ所に行けば、それか距離にもよるが3,4回も使えばもう600円を超えてしまっている…。

そう、このカードのすごいところはたったの600円で乗り放題となるのである。

使える範囲

そのお得な1日券の使える範囲だが、東京メトロの運営する全9路線全てに乗り放題である!

また東京都内の移動であればメトロは至る所にある。100メートルも歩けば別のメトロの駅に出くわす、なんてこともある。

つまりメトロがあれば行きたい所はほぼすべてカバーされていると言っていいだろう。

東京メトロ 東京メトロMap

券の買い方

この1日券だが、買い方は簡単。

普段切符を買ったりチャージを行う券売機で販売をしている。

または、定期券売り場でも販売をしている。

東京メトロ券売機

券売機の種類によって表示に若干の差はあるが。

この場合だと、右上の「お得な乗車券」だ。

そして『東京メトロ24時間券』を選ぼう。

料金は、
大人:600円
子供:300円

である。

領収書も出せる。

都営線共通1日パス

ただし、上記の券だと都営地下鉄線は含まれないということに注意してほしい。

これは東京のややこしい所なのだが、東京には2つのメトロの会社があって利用客を混乱させる。

一つが上記した東京メトロ。(正式名称を東京地下鉄株式会社という)

そしてもう一つが都営地下鉄だ。これは東京都が運営する。

東京メトロが9線、都営地下鉄が4線あり、それが東京の地下で複雑に入り混じっている。

しかもそれぞれが別料金であり、その2社間で乗り換えをすると余計なお金が取られるという何とも不便な状況なのだ。

 

そんな中、ここでは、都営線を含めた1日券も販売していてそれもお得に販売される!

これも、購入の仕方は東京メトロの券売機 or 窓口で。
または都営線の券売機 or 窓口で買うことができる。

大人:900円
子供:450円

東京メトロ都営線共通1日券

有効時間

購入したらその日の内に使わないと無効となってしまうので気を付けたい。

そして実際に使える時間は24時間である。

これは、つまり、初めて改札機を通して刻印された時間から24時間後まで使えるのである。

夜中は当然閉まってしまうが、次の日の始発から再びその時刻まで使える。つまり実質2日使えるのである!

東京メトロ24時間券

東京フリーきっぷ

そんな中こちらは、

東京メトロ線全線、都営地下鉄線全線、都電、都バス、(深夜バス・座席定員制のもの等を除く)、日暮里・舎人ライナーの全区間、JR線の都区内区間が一日乗り放題になる。

そうつまり全部だ!!^o^

大人:1600円
子供:800円

 

行こうと思っている場所、動き方によってはこちらのパスは東京の全ての交通機関が使えるのでコスパもお得で最強であろう。

値段もかなりお得ではないだろうか!?自身の予定と合わせて購入するといいだろう。

購入場所は、東京メトロの券売機、都営線の券売機、日暮里・舎人ライナー各駅の券売機、JR東日本の一部指定席券売機、みどりの窓口などで取り扱っている。

東京メトロ

お得な特典

上記のいずれかのパスを買った場合、ナイスな特典も付いてくる!

ちかとく公式サイト

是非うまく組み合わせて使ってもらいたい。

「CHIKA TOKU(ちかとく)」とは

都内の博物館や美術館、さらに飲食店などで、「東京メトロ」および「都営交通」が発行する一日乗車券などの対象乗車券を提示すると、割引やプレゼントなどの特典が受けられるサービスのこと。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし東京を散策するならば、東京メトロ24時間券があると非常に便利です。

もし初めての東京でよくわからなければ、900円出して都営線も乗れる1日券だと、これで地下鉄は全線乗れるので迷わずにいいかもしれません。

それらは、一回ごとに料金を払う必要がないし、気になる駅で自由気ままに乗り降りできるのも大きな魅力の一つだと思います。

また、お得なちかとくも忘れないでくださいね!

Have a nice day😊♫

[st-card id=5457 label=”” name=”オススメ!” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA